スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



騒音問題その2

騒音問題のその後です。

またまた愚痴になりますが・・・。

まず、前回の記事を書いてからあまりにも耐えがたい程の騒音が何度も続くので、再度不動産屋に電話しました。

が、またまた電話はたらい回し。
担当者不在。
何度同じことを話せばいいのか。
取り敢えずこちらで対策を検討して折り返し担当者から電話させますとのこと。

数日待っても折り返しの電話なし。

その間もさらに耐えがたい騒音。

私の中の何かが「プッチ!」と切れました。

後日、不動産屋を介して直接下の住人の方と話がしたいと申し出たところ下の住人が逆切れ。

「これだけ気を使った生活をしているのにまだこれ以上気を使わせるのか!」
「戸を閉める度に気を使っていたら気がおかしくなる!」

と言われてしまいました。

まず戸だけじゃなけど…。
足音もだけど。

こっちは戸を閉める度に気を使った生活をずっとしてきてますけど。
歩く音も響かないように消音スリッパを履いてるし防音マット、絨毯を敷いてますけど。
掃除機も持ち上げてかけてますけど。
その他にもかなり気を使ってますけど。

と言いたかったのですが、クロスパールくんが「水掛け論になるのでもうやめよう」と。

不動産屋に相談して7ヶ月。

結局下の住人に逆切れされて終了です。

もう疲れました。



スポンサーリンク



コメントの投稿

非公開コメント

・・・・

前回の日記も拝見しましたよ。

まず、らとさんがこれだけ精神的に追い込まれている状況をご主人様の職場の担当者の方は知らないからなのか?
子供が居ないからうんぬん、その対応イラッとくるわ。

所詮は自分が住んで迷惑を被ってる訳じゃないから他人事なんですよね。

そして、耐えきれなくなって話せば逆切れされ、もう踏んだり蹴ったりですよね。

不動産屋さんや、相手方とやり取りする時は、いざと言うときの為に記録されておいた方がいい気がします。

争い事は、更に神経をすり減らす事になるし、らとさんが更に辛い想いもしかねません。

ここは悔しいけど、自腹を切って引っ越しするのが一番なんでしょうかね…涙



No title

引っ越しをお勧めします、世の中には変なのがいますから、危うきに近寄らず

No title

セイさん
コメントありがとうございます。

お返事遅くなり申し訳ありません。

精神的にも肉体的にも疲れ切ってしまいやる気がでません。。。

本当に所詮他人事なんですよね…。

「不動産屋さんや、相手方とやり取りする時は、いざと言うときの為に記録されておいた方がいい気がします」

録音しておけば良かったと思います。
特に会社の担当者とのやり取りは。

悲しいことにあれから更にひどくなりました。

早く次の異動が来ることを願う毎日です。

No title

たんちんさん
コメントありがとうございます。

お返事大変遅くなり申し訳ありません。

建物の構造云々よりも、もう少し常識を持って生活して欲しいと思うのですが…。

本人達に自覚がないのでどうしようもないです。

毎日が憂鬱です。

トラックバック

http://rato795.blog.fc2.com/tb.php/82-8f950ccd

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

らと

Author:らと
転勤先での出来事を綴ります

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村


  • 管理画面
  • カテゴリ

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。